母乳 授乳 不安

母乳があまり出ない

 

 

"入院中は看護師さんからちゃんと母乳が出るね、と言われていました。元々貧乳な私でもちゃんと出るんだーと嬉しくなりましたが、退院してからはすっかり出なくなりました。

 

出ているか不安だったので、搾乳機で試して目で確認するも全然足りません。こんなに少しでは赤ちゃんがお腹いっぱいにならないし、産まれてしばらくは母乳に含まれる栄養が風邪などをひかない元気な子に育つために必要、と世間では言われているので出ないことが赤ちゃんの免疫力に影響するのでは、と心配になりました。

 

入院中は母乳が出るようマッサージをしてくれていましたが、退院してからは自分でやるしかないので、やり方が足りないのかな、と思いました。ただ、マッサージは痛いと思う力でやってくれていたので、自分でやるとどうしても力加減にゆるみが出てしまいます。それでも痛いと思いながらやっていたので、これ以上どうしたらいいんだろう、と思いました。なぜ出ないのかさっぱり分かりませんでした。"

 

 

母乳育児の際にも、葉酸サプリは強い味方になってくれます。
ネイチャーメイド葉酸サプリは手軽に購入出来るものですが、授乳中には向いているのでしょうか?
詳しくは、こちらの参考サイトを御覧ください。

 

葉酸サプリには様々な種類がありますよね。
どのような葉酸サプリなのかを知るためにも、ベルタ葉酸サプリの成分などについて、知っておきましょう。

気にしすぎないこと

 

 

"母乳外来をやっている病院があったので予約をして行きました。きちんと話を聞いてくれ、赤ちゃんの体重なども測り、現状赤ちゃんの生育には問題がないと言ってもらえました。それだけでも初めての育児をする私にはとても安心できるものでした。母乳が出るようにマッサージをしてもらい、自宅でも同じように実践をしました。

 

これでこれからも少しは出るかな、と不安そうに旦那さんに言ったところ、あまり無理をしなくていいから、と声をかけてくれました。毎日少しでも出るならそれでいいんじゃない?あんまり不安そうな顔をしていると赤ちゃんもどうしたの?って思うよ、と。赤ちゃんのことを言われたので、ちょっとハッとしました。確かに母乳をあげる時の私の顔は決して明るいものではなく、大丈夫かな?出てるかな・・・飲んでるのかな・・・と不安そうな顔をしていたからです。旦那さんは横目で私の表情を見ていたのだと思います。

 

母乳外来など、自分に出来ることを試してみることは大事かもしれませんが、神経質になりすぎず大らかな気持ちでいないといけないと思いました。母乳が出ないことを友人に相談すると、私もそうだったよ!と親身に話を聞いてくれたことも心が軽くなりました。相談できる人がいることは重要だと思いました。"

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます♪